びかんれいちゃ 飲み方

美甘麗茶(びかんれいちゃ)の飲み方は?

美甘麗茶(びかんれいちゃ)の飲み方をご紹介します。

 

 

まずは、美甘麗茶(びかんれいちゃ)について説明します。
宮城舞(まいぷぅ)さんは、
モデルという職業柄、体調・体型維持はかかせないので、
開発に至る経緯などを簡単にご紹介します。

 

多くの女性が、無理なくキレイにダイエットできるようにと、
一切の妥協なく試行錯誤の末に作られました。

 

宮城舞(まいぷぅ)さんのブログでも、
『美意識高いひとも増えてるし、個人的にも
・体に優しい
・ナチュラル
・オーガニック
・気軽に続けられる
といったものは元から大好きで、
関心も高かったのでダイエットをしつつ、
健康や美容もまとめてできちゃう、
女性にとってたくさんの”良い”を持つものを目指しました』
とあります。

 

ファッション雑誌の専属モデルがプロデュースした、
というだけでも興味がありますよね。

 

宮城舞(まいぷぅ)プロデュースの美甘麗茶(びかんれいちゃ)なら、
美味しく飲み続けられて、デトックス・ダイエット効果が得られる!

 

宮城舞(まいぷぅ)さんは、美甘麗茶(びかんれいちゃ)を開発するにあたり、
昔から飲んでいたコーン茶をもとに、
何度も試作と改良を繰り返したみたいです。

 

他にも、体に良いものをいろいろ入れたいけど、
「良薬は口に苦し」と昔から言われている通り、
体に良いものは苦かったり、不味かったり・・・

 

それでも、ダイエットティーとして
ノンカロリー
ノンカフェイン
ノンシュガー
は外せない・・・
砂糖を使っていなくても甘くて飲みやすいダイエットティーにしたい。

 

香ばしいコーン茶に甘味を足すため、
甘茶を加えて無加糖に。
女性に必要な鉄分を補給するため黒豆、
デトックス効果を期待するためキャンドルブッシュやクマザサ・・・

 

何度も何度も試行錯誤を繰り返しつつ、

 

結果として7つの美容成分
・甘茶
・ルイボス
・キャンドルブッシュ
・カワラケツメイ
・黒豆
・コーン茶
・クマザサ
を取り入れたデトックスティー美甘麗茶(びかんれいちゃ)が誕生!

 

⇒美甘麗茶の詳細はこちら

楽しく続けられる飲み方とは?

美甘麗茶(びかんれいちゃ)は継続率が高い?

 

誰にだって飽きはあります。
そしてその内に飲まなくなる事もあります。
しかし、美甘麗茶(びかんれいちゃ)はアレンジした飲み方が出来る!

 

公式HPにも定番のアレンジメニューがあります。
すりおろした生姜を入れてジンジャー美甘麗茶(びかんれいちゃ)、
リンゴの皮を煮出して、それで美甘麗茶(びかんれいちゃ)を淹れたアップル美甘麗茶(びかんれいちゃ)、
オレンジジュース割ったオレンジ美甘麗茶(びかんれいちゃ)。

 

それ以外にも、
美甘麗茶(びかんれいちゃ)を作ってゼラチンや寒天を入れて固めれば、
美甘麗茶(びかんれいちゃ)ゼリーも作れます。
食べられる形態にすれば、満腹感も変わってきます。

 

このゼリーを細かく切って、
ヨーグルトに混ぜても美味しいですよ!
色んな飲み方も魅力の一つですね!

 

3つのゼロなのに、甘くて美味しい美甘麗茶(びかんれいちゃ)。
飲み続けることで自然にデトックス効果も期待でき、
適度な運動や食事制限を加えればダイエットにも!

 

そして現役ファッション雑誌モデルの宮城舞(まいぷぅ)さんが
開発に関わったことで女性から人気があります!

 

⇒美甘麗茶の詳細はこちら

 

 

<こちらもどうぞ>美甘麗茶(びかんれいちゃ)の美容成分は?